売却事例 N様

【case.01】熊本市中央区大江 N様「物件を手放したいが税金が心配」

ご相談内容

 

老朽化した物件を手放したいが税金がどのくらいかかるのかが心配。

 

ご提案した解決策

 

売主様は古いアパートを相続しており、処分したいが税金が高くなりそうなので心配とのことでした。こちらは被相続人が購入された当時の契約書や領収書をもとに顧問税理士へ相談し、具体的な金額を算出しお伝えしました。

今回、金額が出たことにより今後の老後資金にどのくらい当てるか、今後の計画が出来るようになったとのことでした。

 

担当営業として大切にした要点

 

アパートやマンションを売却し、利益が出た場合に譲渡所得税がかかりますが、実際にいくらぐらいかかってくるのかは一般のお客様はわかりません。当社では顧問税理士のご紹介をし、具体的な金額をお伝えしております。そのうえで中古アパートとして売却した方が良いのか、更地として売却した方が良いのかなど、最適な提案を致しますので、是非ともご活用ください。

素材
物件種目 1棟マンション・アパート
所在地 熊本市中央区大江